おすすめビデオスロット

おすすめビデオスロットランキング

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

【概要】

ソフトウェア: JTG(Japan Technicals Games)

パチスロ風の馴染みのある3×3リールのビデオスロットで疑似連すればするほど熱くなれる機種です。
ハナハナやオキドキをモチーフにしたようなゲーム性になっており、ハイビスカスが光ればフリースピンに突入します。
パチンコで言うところの擬似連が大当たりの契機になることが多く非常にわかりやすく、日本人好みに作られています。
また、Hawaiian Dream Xmasバージョンもリリースされております。

【機能】

ベット額は0.2ドル〜500ドルまで設定可能です。過去には一撃10万ドル以上を叩き出したこともある爆裂機ですがその割に当たりは軽く1/89.2となっています。
ボラティリティはその初当たりの軽さからMiddleとしている人も多いですが通常時の配当がほぼない印象でボラリティはHighとしました。
ペイアウト率(RTP=Return To Prayer)は97%とビデオスロット界トップクラスの優秀台で初心者から上級者まで楽しめる仕様となっています。

The Dog House MegaWays

【概要】

ソフトウェア: PragmaticPlay

プラグマティックプレイから前作の人気スロット「THE DOG HOUSE 」にMEGAWAY 機能を搭載した本機がリリースされました。THE DOG HOUSEの可愛いキャラクターたちはそのままに、MEGAWAYSを搭載したことで、出玉性能が飛躍的にパワーアップしています。
前作を知っている方も知らない方も、今注目してほしいビデオスロットのひとつです。
THE DOG HOUSEは愛らしい犬のキャラたちが人気のスロットですがペイラインが増加したことで、シンボル成立しやすくなったほか、同時成立もしやすくなりましたので、一撃性能が大きく飛躍したハイスペックなスロットとなっています。

【機能】

THE DOG HOUSE MEGAWAYSはペイラインの増加によって、高額賞金獲得のチャンスが大きく広がりました。
カジノでスロットを打つ人の誰もが一攫千金を楽しみにしているかと思いますが、MEGAWAYS系はジャックポット非搭載でも超高額配当を獲得できるようになりました。
MEGAWAYSの搭載は前作と今作の違いですがもう一つ注目すべき点はフリースピン突入時の「粘着」と「雨」を選択できるという点です。「爆発力のある粘着」を選ぶか「安定感のある雨」を選ぶかで運命が大きく変わってきそうです。

pimped

【概要】

ソフトウェア:Play’n Go

ビデオスロットゲームALOHAは6リール6列で、低ボラティリティ台には珍しいミステリーシンボルを搭載しています。
ミステリーシンボルは一律で特定のシンボルに変換する為高額配当が出やすいという特徴を持っています。
また、フリースピン機能も搭載されており、低ボラティリティ台と言われてる本機ですが出玉感も楽しめる台となっています

【機能】

アロハクラスターペイズに出てくる、特徴的なフィーチャーとして、「ストリッキー・ウィン・リスピン」があります。この魅力的な機能は、クラスター合わせに成功した時にランダムに発生します。この機能が発動すると、すでにヒットしたクラスターを残した、他の全てのシンボルがリスピンを始めます。しかも、新しいウィニング・クラスターが成功するまでとまらないので、必ず賞金に繋がるというわけです。

切手の柄のスキャッターシンボルは、3つ以上リール上に合わせることでフリースピンが始まります。フリースピンは9〜12回得られるチャンスがあります。
フリースピンには「シンボルドロップ」という機能もおまけで付いきて、この機能は配当額の低いシンボルを消して配当額の高いシンボルを出現させてくれるというものです。
フリースピンの間に、さらにスキャッターを1〜4つ出せたら、追加のフリースピンを獲得できます。

serpent shrine

【概要】

ソフトウェア: fantasma

Grim Muerto(グリムムエルト)はメキシコの祝日「死者の日」がテーマのビデオスロットです。奇抜なアイデアが多いPlay’n GOのスロットの中にあってオーソドックスな5×3のリール配置ではありますが、色鮮やかなドクロのマリアッチと陽気なラテンのBGMが独特の雰囲気を演出するだけでなく、独自のフィーチャーも盛り込まれており、虜になってしまうビデオスロットになっています。
通常時の配当、フリースピンの突入頻度を加味し、ボラティリティはMiddle Lowとしました。
Lowボラティリティの機種の中ではオーソドックスなビデオスロットの部類に入るのでHighボラティリティ好きな人がプレイしても楽しめるのではないかと思います。

【機能】

ランダムに選択されたリールにワイルドが停止すれば拡張ワイルドとなります。
この機能がフリースピンラウンド中に発生すると、2つまたは5つのリールがハイライトされ、選択されたリールでワイルドシンボルが拡張します。

フリースピン機能は、ガイコツが描かれた書物のシンボルが2つ以上出現すると発動する可能性があります。スキャッターシンボルが2つ以上現れると4択ガイコツが現れ、正解するとフリースピンに突入します。見事フリースピンを当てることが出来れば10回のフリースピンを獲得することができます。フリースピン中ガイコツが描かれたキャンドルシンボルが現れるとフリースピンが上乗せされます。

フリースピン中は選択されたガイコツシンボルがワイルドに変換される為、多くのワイルドの出現の可能性がグンと高まります。
ワイルドの出現率アップ+拡張ワイルドで高配当を獲得しましょう。

Top Dawg$

【概要】

ソフトウェア: Microgaming

Mermaids Millions(マーメイドミリオンズ)は、人魚たちと海底の財宝をテーマにしたビデオスロットです。青々とした背景と色鮮やかなシンボルが特徴的です。ビデオスロット黎明期の作品といった趣があり、クラシックスロットに近いシンプルなゲームです。全体的に演出は少ないですが、スキャッターによるフリースピンやボーナスゲームがあります。

【機能】

テーマに合わせた海の生き物や宝物がシンボルになっています。人魚のシンボルがスキャッターで、3つ以上出現するとフリースピンを獲得します。宝箱のシンボルが揃うと、ボーナスゲームに移行します。

宝箱のシンボルがペイライン上に揃うと、ボーナスゲームに移行します。宝箱はスキャッターではないので、普通のシンボルと同じように有効ペイライン上で揃える必要があります。

3つの宝箱を開くと、ボーナスゲームは終了です。出現したボーナス配当の合計を賞金として獲得します。

マーメイドのシンボルが画面内に3つ以上出現すると、フリースピンを獲得します。マーメイドはスキャッターなので、有効ペイラインに関係なくフリースピン突入となります。フリースピンのスピン回数は10回です。フリースピン中にスキャッターが揃うことで、追加のフリースピンを獲得します。

Bonanza(ボナンザ)

【概要】

ソフトウェア: Big Time Gaming

2016年にリリースされたBonanza(ボナンザ)はBigTimeGaming社を代表するビデオスロットです。Highボラティリティ台と言えばボナンザと言われるほど有名な機種で今も尚、人気が衰えることはありません。
フリースピン確率はビデオスロット界で最も突入しづらい部類に分類されます。その確率は1/700〜1/800と言われています。
その代わり通常時のコイン持ちがそこそこ良く、通常時でもMegaways系のスロット機なので一撃の配当の大きさにも期待が持てます。
オンラインカジノのスロットを語る上では避けては通れない「ボナンザ」。是非挑戦してみてください。
フリースピンを射止めることができれば素晴らしい配当が降り注ぐことでしょう。

【機能】

高配当シンボルは紫色の宝石。中配当シンボルは赤色、青色、緑色の宝石。低配当シンボルはA、K、Q、Jのアルファベットと10、9の数字となっています。本機はMegaways系のビデオスロットで、最大ペイラインは117,649通りです。王道のグリッド式ビデオスロットであるボナンザは連鎖で高額配当獲得を目指します。

金色の『G』『O』『L』『D』のシンボルが4つ出ると、12回のフリースピンを獲得できます。
フリースピンへ移行すると、フリースピンを継続させるためのシンボルが追加され、通常シンボルが揃う確率も若干上がります。

フリースピン中にシンボルが揃うごとに、無制限にマルチプライヤーが上がっていきます。
マルチプライヤーが上がっていく毎に配当倍率が上がっていくので、フリースピン後半の配当はかなり大きくなります。

Money Train 2(マネートレイン2)

【概要】

ソフトウェア: Relax Gaming

2020年にリリースされた本機は名機と言われた前作Money Trainの後継機です。
前作の爆発力を今回も引き継いでおり、最大配当は50,000倍とパワーアップして登場しました。
ボラティリティはビデオスロット界トップクラスを誇り、ボーナス時の配当の波の荒さを考慮し、Very Highとしました。配当が少ない時は雀の涙程度しか出ませんが、万倍越えの配当が来る確率も高いことから相当のボラティリティを有していると言えます。
ボーナス購入が可能な台になっている為、ボーナス購入してプレイすることをオススメします。

【機能】

マネトレ2の通常時で特徴的なポイントはリスピン機能が搭載されている点です。
リスピンは「BONUS」シンボルが2つ出現すると発動します。
「BONUS」シンボルが3つでフリースピン獲得となるのでリーチをするだけでリスピンとなります。
リールが来るけどフリースピンをなかなか獲得できないことがあると思いますが本機はそのフラストレーションを軽減してくれるシステムがあることは嬉しいですね。

Book Of Dead(ブックオブデッド)

【概要】

ソフトウェア: Play’N Go

ブックオブデッドの魅力は他の追随を許さないほどのとても大きな配当にあります。フリースピンの性能はシンボル図柄がリールに拡張されるシステムで有効ライン数がリール上全て、隣り合っていなくても配当になるという特徴を持っています。
オンラインカジノのビデオスロットで「Book Of 〜」という台が多くありますがこの元祖が「Book Of Dead」です。

【機能】

フリースピンの突入時に絵柄シンボルだと大きな配当を獲得できるチャンスですが数字シンボルだと満足の配当を得られない可能性が高いことを考慮しボラティリティはHighとしました。通常時の返しはやや辛めというところ。
目指すところはフリースピン中の5ライン。特に絵柄の5ラインは非常に強く主人公の男性が選択されていたらあなたは最高の報酬を受け取ることができるでしょう。
高額配当の報告をよく耳にするブックオブデッド。絵柄がリールを覆い尽くす演出は非常に美しく、後継機も多く輩出しています。ビデオスロットをプレイしていく上で避けては通れない機種の一つです。

Gonzo’s Quest(ゴンゾークエスト)

【概要】

ソフトウェア:Netent

ブックオブデッドの魅力は他の追随を許さないほどのとても大きな配当にあります。フリースピンの性能はシンボル図柄がリールに拡張されるシステムで有効ライン数がリール上全て、隣り合っていなくても配当になるという特徴を持っています。
オンラインカジノのビデオスロットで「Book Of 〜」という台が多くありますがこの元祖が「Book Of Dead」です。

【機能】

通常時でも連鎖が起これば、マルチプライヤーが最大5倍に上昇する為、大きな配当を獲得するチャンスがあります。しかし、爆発力を発揮するのは、やはりフリースピンです。フリースピンは、1~3リール目にのみ現れるスキャッターシンボルを3つ揃えることで突入します。

フリースピンは、マルチプライヤーが3倍からスタートし、連鎖が起これば最大15倍にまで上昇する為、高配当を獲得するチャンスが高くなります。1000倍を超える配当を獲得したプレイヤーも多く、高ボラティリティに恥じない機種となっています。

El Paso Gunfight(エルパソガンファイト)

【概要】

ソフトウェア:Nolimit City

高ボラティリティ台を多くリリースしているノーリミットの代表作の一つがこのエルパソになります。マルチプライヤーワイルドが移動する「xNudge機能」や複数のフリースピンが楽しめるなど他のゲームプロバイダにはない魅力が満載です。

【機能】

エルパソは通常時にスキャッターシンボルを3つ停止させることによってフリースピンを獲得できます。突入後は「Volatility HIGH」もしくは「Volatility EXTREAM」を選択してフリースピンに突入します。
また、El Paso Gunfight xNudgeではフリースピン購入機能が搭載されており、ベット額の80倍・400倍・800倍で購入することも可能です。その他にもキャラクター全員集合で突入する「4 DEAD in 5 SECONDS」演出も300倍で購入することができます。